日々

新着情報

高仲 健一 作品展


本日より、高仲健一さんの『画陶展』 が始まりました。

 

今回は、野菜が描かれた絵画と陶器の展示。 

シンプルな刷毛目や黒釉のお皿、
見ているだけで楽しくなってしまう二彩の絵皿。
象嵌や掻き落とし、魚々子等の技法を用いた碗や大皿。

刷毛目の小さな碗には、鶏や猫が印刻で描かれていて
見た目も使い勝手も、とても魅力的な器です。

 

作品から発する、伸びやかで清々しい空気が満ちた空間の中で、
とぼけた表情の鶏や犬たち、
そして、怪獣までもが、
優しい表情で迎えてくれます。

 

是非、この心地良い 『気』 を感じに、どうぞ、お越しください。

 

高仲 健一 作品展は、エポカザショップ銀座 B1 「日々」にて
6月1日(水)17:00 まで開催中です。