日々

新着情報

久保 紀波 作品展


本日より、久保紀波さんの作品展が始まりました。

 

上質な布に久保さんの染色が施され、深みのある美しい夏の着物が仕上がりました。
また、これからの季節に手放せない日傘と扇子も必見です。
傘の直径は普通の日傘よりも一回りサイズが小さく、手元は長めに作られていますので、
持った時のバランスがとても良く、立ち姿が綺麗に見える人気の逸品。
扇子は、切絵や葉が挟みこまれた涼やかな印象の『白い扇子』シリーズと
石塚智之さん手描きの楽しい絵柄の紙扇子等々。
来月の母の日のプレゼントにも喜ばれることと思います。
 

また、久保さんの作品と共に、峯史仁さんの帯締めとBIN houseさんの更紗も展示致しております。
 

草木染の峯史仁さんは、新作・細めの夏向きゆるぎを始め、峯さんならではの特徴ある色合いの帯締めを多数展示。
BIN house
さんの更紗は、夏の羽織物として墨染の着物に良く合います。
他にも、首元を飾る小さなサイズもあり、お着物だけでなく、これから必要になる冷房対策としてバッグに忍ばせたり、リゾート地での着用等々、幅広いシーンでお楽しみいただけます。

 

久保 紀波 作品展は、412日(水)1700まで、エポカザショップ銀座 B1・日々にて開催中です。