日々

新着情報

中島 洋一 作品展


本日より、中島洋一さんの作品展が始まりました。

今年の干支「戌」に因んで製作された『戌巴菱牡丹唐草文』は、今まで、中島さんの作品では拝見したことのない鮮やかな赤やピンクも加わり、より、手元に持ちたい気持ちが高まります。

鶴亀文や鳳凰文などのおめでたい文様や、待ち遠しい春のしだれ桜など、どれも、手にするだけで優雅な気持ちにさせてくれる作品の数々。

文様の由来から、絹糸や染料のお話等々、中島さんのお話は尽きることがありません。

是非、この機会に、美しい絹織物の世界をご覧ください。

 

中島洋一作品展は、2月28日(水)17時まで開催中です。

常設展示


本日 2月9日(金)より21日(水)の期間は常設展示をいたしております。
泉田之也さん、加藤委さん、光藤佐さんの作品をはじめ、
加藤財さんの小さなポットや安齋新・厚子さんの器など……。
ぜひ、銀座にお出かけの際に、覗いてみてください。

 

日々 nichi-nichi

中央区銀座3-8-15 APA銀座中央ビル3階
03-3564-1221

営業時間 12:00-19:00
作品展最終日は17:00終了
定休日  毎週木曜日

 

『日々』は、銀座三丁目に移転いたしました。

新しい店舗は、松屋銀座から2本昭和通り寄りの三原通りと松屋通りの角( JTB )を左折、
「男の着物 もとじ」さんのあるビル・APA銀座中央ビルの3階です。
皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。

泉 泰代 作品展


2月3日より、泉泰代さんの作品展が始まりました。

今回も、泉さんならではの一木から削り出された、優しく、時に力強いフォルム、

繊細で美しい蒔絵が施された作品をご覧いただけます。

小ぶりの蓋付椀、大切なものをしまっておきたい小箱や香合など、心ときめく逸品を、是非、ご覧ください。

泉 康代 作品展は、2月8日17時まで開催中です。

 

 

『日々』は、銀座3丁目に移転いたしました。

松屋銀座から2本昭和通寄りの三原通と松屋通角(JTB角)を左折。

「男の着物 もとじ」さんのあるビル APA銀座中央ビル3階にあります。

皆さまのご来店を、心よりお待ち申し上げております。