日々

新着情報

高橋 禎彦 作品展


本日より、高橋禎彦さんの作品展が始まりました。

組み合わせによって色々な楽しみ方ができそうな、カラフルな脚付グラスや花器たち。
大小さまざまなピッチャーや片口は、黒、白、クリアとモノトーンでまとめられたクールな世界観が魅力的です。

デイリーユースのコップ、小さな小さなショットグラス、ハイボール用にと作られた揺らぎのあるロンググラス、
定番のワイングラス等々、毎日の暮らしで使うたびに気分の上がる品々が届いています。

ガラスシーズンの始まりに相応しい、春の優しい陽射しが戻ってくる今週末。
ぜひ、銀座にお出かけください。

高橋禎彦作品展は、3月28日17時まで開催中です。

 

 

『日々』は銀座3丁目に移転いたしました。

新しい店舗は、松屋銀座さんから2本昭和通り寄りの三原通り沿い「APA銀座中央ビル」3階です。
松屋通りと三原通りの交差点にありますJTBさんを左折していただき、そのまま直進。
「男のきもの もとじ」さんの横にAPA銀座中央ビルの入り口があります。
入り口すぐのエレベーターで3階までお上がりください。(松屋銀座より徒歩約3分。)

尚、木曜日は定休日となっております。

 

 

 

中尾万作 作品展


毎年3月恒例 春を告げる中尾万作さんの作品展。

桜の開花宣言よりも一足お先、器の上では桜が満開です。
他にも、ミモザを散りばめたようなお皿、浅葱色の可愛いお皿、
色とりどりのご飯茶碗に、小ぶりのお湯呑等々も届いています。

春の訪れにふさわしい、明るく楽しい万作さんの器の数々を、ぜひ、ご覧ください。

 

中尾万作 作品展は、3月21日(水祝)17:00まで、銀座3丁目『日々』にて開催致しております。

 

『日々』は、銀座3丁目 APA銀座中央ビル3階 に移転しました。

新しい店舗の場所は、松屋通りと三原通りの角(JTB)を左折して直進、
「男のきもの もとじ」さんの店舗の左隣に、APA銀座中央ビルの入り口があります。

エレベーターで3階までお上がりください。