日々

新着情報

伊藤 環 作品展


本日より、3年ぶり、伊藤環さんの作品展が始まりました。

「和の器」をテーマに、蓋付碗や鉢、横手急須、豊瓶(宝瓶)など、
ゆったりくつろげる日本の食卓にぴったりな作品の数々が届いています。
また、錆銀彩の変化に富んだ表情が面白い酒器や鉢、白泥の大壺もご覧いただけます。

伊藤環作品展は、7月4日(水)17:00まで、銀座3丁目『日々』にて開催中です。

 

 

 

久保紀波さんの日傘 


梅雨の明けきらぬまま、夏に突入したかのような天候。
強い日差しの中をお出かけするには、日傘は手放せませんね。

そんな折、グッドタイミングで、久保紀波さんの日傘が入荷しました。

潔い白さが魅力の白麻や涼しげなストライプの小千谷縮、濃紺の紬等々、
さまざまなバリエーションが揃っています。

久保さんならではの持ち手の長い素敵なデザイン。
ストラップも付いていて、持ち運びも便利です。

是非、ご覧ください。

 

久保紀波 日傘
・白麻    ¥32,400
・小千谷縮  ¥43,200
・紬     ¥48,600  ~ ¥54,000

矢野義憲 作品展 (木工)


2年ぶり、矢野義憲さんの作品展が始まりました。

DMでご紹介しました葡萄の葉をはじめ、枯蓮やさまざまの葉の植物オブジェ、
繊細な形状の葉皿、片口、箱等々、今回も矢野さんならではの魅力あふれる作品が届いています。

明日からは、あいにくの梅雨模様となりそうですが、どうぞ、お出かけ下さい。

 

矢野義憲作品展は、6月27日(水)17:00まで、銀座3丁目「日々」にて開催中です。

高仲 健一 作品展


本日より、高仲健一さんの作品展が始まりました。

DMでご紹介しました山水画の風炉先屏風をはじめ、蓮の画、器、花器……と、
今年も、高仲さんならではの「画」と「陶器」の世界をお楽しみいただけます。
味わいのある佇まいと心地よい軽さが、毎日の食卓をより上質なものへと高めてくれそうな器の数々。

凛とした花の姿を受け止めてくれる花器。
どれも、丁寧に長く使い続けたくなるものばかりです。

是非、ご高覧ください。

 

高仲健一作品展は、6月20日(水)17:00まで、銀座3丁目「日々」にて開催中です。

村上躍 作品展


本日より村上躍さんの作品展が始まりました。
ポットやマグカップ、片口をはじめ、大皿や鉢、
そして、お箸置きや筆架などもご覧いただけます。

会期中、村上さんは毎日在廊してくださいますので、
是非、お越しください。

村上躍作品展は、6月6日(水)17:00まで開催中です。