日々

新着情報

喜多村光史WEEK


本日より、喜多村光史WEEKが始まりました。

喜多村さんの代名詞でもある温かみのある粉引の器をはじめ、
今回は黒と白の磁器の器も加わっています。

秋草の似合う掛花入れや花器、新作のスクエアプレートやフルーツカップ等々、
テーブルのアクセントになる楽しい器の数々を、どうぞ、ご覧ください。

喜多村光史WEEKは、銀座三丁目「銀座日々」にて10月24日(水)17時まで開催中です。

喜多村さんは、本日のみ在廊されていらっしゃいます。