日々

新着情報

羽生野亜 作品展(木工)


本日(1/31)より、羽生野亜さんの作品展が始まりました。
まっさらな木を削り、染色し、まるで永い間地中に眠っていたかのような深い味わいのあるテクスチャー。

今回は、脚付の台や折敷、小皿をはじめ、鉄との組み合わせで作られたクールなバランスのサイドテーブルや

壁掛けにも使える台など、毎日の暮らしにピリッとスパイスを効かせてくれる品々が届きました。是非、ご覧ください。

 

 

羽生野亜 作品展は、銀座三丁目日々にて、2月5日(水)17時まで開催中です。

 

太田修嗣 作品展(漆器)


四国の漆芸家・太田修嗣さんの作品展が、本日(1/24)より始まりました。

太田さんの代名詞、軽くて温かみのあるお椀を始め、今回は漆器ならではの良さを十分に楽しんでいただきたいと、

取り皿や椿皿、また、小さくて愛らしい蓋付の小吸物椀、木の面白さを活かした食籠などハレの日の器も届いています。

二代、三代と受け継がれていく美しい漆器の魅力が伝わる作品の数々を、是非、ご覧ください。

太田修嗣 作品展は、銀座三丁目「日々」にて1月29日(水)17時迄開催中です。