日々

新着情報

石原祥充 作品展(陶)


本日(6/19)より、作品展としては、初めてご紹介させていただきます石原吉祥充さんの展示が始まりました。

福岡県で作陶されていらっしゃる石原さん。年に2回の薪窯焼成から生まれる作品には、土と炎が織りなす激しさや温かさ、

包み込むような柔らかさなど、いくつもの表情が潜んでいて、ずっと見ていても飽きません。

抹茶碗や花器はハレの日に、たっぷりとしたボディに小さな注ぎ口が可愛いポットや大らかでお茶目なフォルムのスープカップはリラックスタイムにと、しっかりと使って、自分の手で育ててみたくなる作品の数々です。

 

石原祥充作品展は、銀座3丁目『日々』にて、6月24日(水)17:00まで開催中です。