日々

新着情報

杉島大樹 作品展(金工)


本日(9/25)より、長野県で制作をされていらっしゃる杉島大樹さんの作品展が始まりました。

 

「鍛金」という地道な作業の繰り返しと時間、杉島さんの頭の中で描かれた形が、徐々にその手で絞りあげられていく過程を思い浮かべるたびに、作品の尊さと重みを感じます。厳かな佇まいの花器やたっぷりとした水盤にはじまり、鉄鍋、銅鍋、トレイといった日常生活道具にいたるまで、幅広くお楽しみいただけます。

 

今回は、残念ながら杉島さんの在廊はありませんが、彼が考え抜いた鍛金の美しさを表現した作品、1点、1点が、その想いを雄弁に語ってくれることと思います。また、こちらのページでも、杉島さんからいただいた言葉で、それぞれの作品の魅力をお伝えしていく予定です。

 

 

杉島大樹 作品展は、9月30日(水)17時まで、銀座三丁目「日々」にて開催中です。