日々

新着情報

杉島大樹 さんからのメッセージ⓶ 『 溝 』


作品の口元に見られるシワは「絞り」という鍛金技法の成形過程で自然にできるものです。
深さのある形を作っていくと、シワはより深いものとなって現れます。

一般的にシワは作品に残さず、カットして口元を直線に仕上げるのですが、

叩くほどに垂直に立ち上がってくるシワが生み出す溝に面白さを感じ、逆に意匠として残しました。

底面は小さく卵型で、上に向かうカーブは緩く軽い印象に、見た目の重心は口元に来るようにしています。
表面には錫を流し変色させて、岩のようなイメージで仕上げました。

シワの溝をいかして野の花などを活けると、山の岩盤の隙間からも小さな花を咲かせる

たくましい自然の山野草の姿を見るようです。

 

杉島大樹

 

 

『 溝 』

素 材:銅

サイズ: 口径 150  x 高さ 186 – 200 x 底面径  50 (㎜)

価 格:¥90,000 + 消費税

 

こちらの作品をご購入希望のお客様は、お電話、またはInstagramのダイレクトメッセージ、

お問い合わせ欄よりご連絡ください。

別方向から撮影しました画像をお送りいたします。

尚、掲載作品が御売約済の場合はご了承ください。