日々

展示会のお知らせ

光藤 佐 作品展


2015年11月13日(金)→18日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:11月13日・14日・15日

 

 

秋の空
仰ぎておれば
高たかと
視界の果てに
蜻蛉とびいる

 

冬枯れの
はだか木越しに
仰ぎたる
紺碧の空に
一片の雲

 

 

光藤 佐  Mitsufuji Tasuku 

1962 兵庫県生まれ
1980 京都府立陶工職業訓練校専攻科卒業
1986 京都精華大学美術学部卒業
1989 兵庫県養父市にて独立
2004 兵庫県朝来市に移り穴窯を築く

鎌田 奈穂 作品展


2015年11月6日(金)→ 11日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了

 

 

暮らしを大切にできるものを。

 

鎌田 奈穂 Kamada Naho
 1982 熊本県生まれ
 2005 金工師 長谷川竹次郎氏に師事
 2008 個人での制作を創める

杉村 徹 作品展


2015年10月23日(金) → 28日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:10月23日・26日・28日
*会期中、金工作家・杉村紗季子の作品も展示いたします。

  

自分の中に有る、
なんとか外に出ようとしている「ぼんやりしたもの」を、
手を動かすことで、カタチにして外に出してやる。
そんなことを続けています。

 

杉村 徹  Sugimura Toru
 1956 兵庫県生まれ
 1984 長野県松本技術専門校木工科卒業
 1992 穂高武居工作舎を経て、愛知県常滑市にて独立
 2010 茨城県龍ケ崎市に移転

 

杉村 紗季子 Sugimura Sakiko
 1988 愛知県生まれ
 2012 東京藝術大学工芸科鋳金専攻卒業
 2014 同大学美術研究家鋳金修了
    現在、同大学に教育研究助手として勤務

志村 睦彦 作品展


2015年10月16日(金)→ 21日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:10月16日・17日

 

ベクトルの異なる凛とした鋭い青磁、
柔らかくゆるい粉青紗器。
制作する時は、気分を変えて。
 

志村 睦彦 Shimura Mutsuhiko

1972 東京都生まれ
    日本料理の調理師時代、器に惹かれ
    陶芸を始める
2003 愛知県窯業高等技術専門学校卒業
    卒業後、瀬戸の長江惣吉氏に師事
2004 東京都青梅市に築窯

太田 修嗣 作品展


2015年10月9日(金)→ 14日(水)
12:00-19:00 最終日17:00終了 無休
作家在廊日:10月9日・10日・11日
 

何気ないひと言や思いつきが心のすみっこにひっかかって、
ずい分経ってから、ああしてこうしてそうすればできるかもとなる。
そんなささやかな喜びのいくつかが形を成しました。
御高覧下さい。

 

太田 修嗣  Ota Syuji

 1949 愛媛県生まれ
 1981 鎌倉・呂修庵にて塗師の仕事を始める
 1983 村井養作氏に師事  蒔絵および変わり塗りを学ぶ
 1987 独立
    ろくろ・指物・刳物、一貫制作による木漆工房を開く
 1994 愛媛県広田村に移転

 

安齊 賢太 作品展


2015年10月2日(金)→ 7日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:10月2日・3日・4日
 

不安な事も多いですが
少しでも解消できればと
毎日しつこく仕事をしています。

 

見ていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

 

安齊 賢太 Anzai Kenta 

 1980 福島県生まれ
    大学卒業後、京都伝統工芸専門学校で学ぶ
 2006 同校卒業
    イギリス、伊豆にて遊学

 2010 独立

吉田 佳道作 品展


2015年9月25日(金)→30日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:9月25日・26日・27日

 

暑い夏を文句も言わず
じっと秋風の吹くのを待っていた野の秋草たち。
虫の音とともに、
秋草たちを歓迎する籠を編んでみました。

 

 

吉田 佳道  Yoshida Yoshimichi
 1962 大阪府生まれ
 1988 大分県別府にて竹工芸を学ぶ
 1993 長野県穂高にて独立

下岡 由枝 作品展


2015年9月11日(金)→20日(日)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:9月11日・12日・13日

てのひらの中で小さな変化を積み重ね
あるとき土は何ものかになろうとする。
そのものの声に耳を傾けながら
手を動かす日々です。

下岡 由枝  Shimooka Yoshie

1968 福岡県生まれ
1998 陶芸を始める
2003 信楽陶芸の森にて創作研修
福岡県宗像市に築窯

 

鈴木 玄太 作品展


2015年8月28日(金)→ 9月2日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:会期中全日

爽やかな風が吹いている・・・
そんな感じがする和グラスの新作と共に
ガラスの器を発表いたします。

鈴木 玄太  Suzuki Genta

1971 京都府生まれ
1994 同志社大学文学部文化史学科卒業
   スウェーデンのKosta Glass School で吹きガラスの基本を2年間学ぶ
1995 スウェーデン、ニュージーランド、ベネチア等、各地のガラス工房で修行
1999 帰国。個展を中心に活動
2003 富山県福光町に Genta Glass Studio を開く

伊藤 環 作品展


2015年7月17日(金) → 22日(水)
12:00-19:00 無休 最終日17:00終了
作家在廊日:7月17日・18日

一つのモノから色々想像が膨らむ事は
生活を豊かにします。
この器は使い手を刺激出来れば思い
「ハレ」を連想する器を作りました。

伊藤 環 Ito Kan

 1971 福岡県生まれ
 1993 大阪芸術大学工芸学科陶芸コース卒業
     山田光氏に師事
 1994 信楽「陶芸の森」にて研修作家として
     オブジェを中心に制作
     郷里の秋月に戻り作陶を開始
 2006 神奈川県三崎市に築窯
 2012 岡山県に移住 築窯