日々

新着情報

荒川 尚也 作品展


鮮やかな新緑や明るい陽射しに初夏の訪れが感じられるようになりました。

ガラスの季節、到来ですね。

さて、タイミングぴったり!本日より、荒川尚也さんの作品展が始まりました。

小鉢やお皿、グラスなど、どれも泡の美しい景色に見惚れてしまいます。
眺めても、使っても、とても楽しい作品です。

ガラスの硯や、水滴も届いています。
また、硝子のお抹茶茶碗も新シリーズが登場しました。是非、景色の美しいお茶碗をお楽しみください。

荒川 尚也 作品展は、エポカ ザ ショップ銀座 B1『日々』にて、4月29日(水)17:00まで開催中です。

沢田 英男 作品展


ようやく暖かな陽射しに恵まれ、体も心もホッと一息ですね。

本日より、「沢田 英男 作品展」が始まりました。

手のひらサイズの『小さな人』シリーズや愛嬌たっぷりな動物たちにはじまり、小さな佛像や佛手、聖母像や天使たちなど厳かな雰囲気の作品まで、沢田さんの魅力を存分にお楽しみいただける展示となりました。

小さくても不思議なパワーと優しさのある沢田さんの作品で、お部屋の一角に素敵な空間が出来上がります。
是非、ご覧ください。

「沢田 英男 作品展」は、4月22日(水)17:00まで、エポカ ザ ショップ銀座 B1 『日々』にて開催中です。

久保 紀波 作品展


本日より、四月恒例、久保紀波さんの作品展が始まりました。

夏の帯を始めとして、扇子や日傘、下駄、籠など、夏の装いを彩る小物の数々がそろいました。

また、今回は猫柄の長襦袢も登場。お好きな色でのオーダーが可能です。
長襦袢以外にも、羽織やコートの裏地としてお使いになられて、密やかなお洒落を楽しむのも素敵ですね。

来週からはグッと気温も上がり、日傘や扇子が必需品になりそうな気配。

手にしていると、「それ、素敵ですね。」と 声をかけられる逸品。
5月の母の日の贈り物にも最適です。

久保 紀波 作品展は、4月15日(水)17:00まで、エポカザショップ銀座B1「日々」にて開催中です。

石塚智之さんの猫  【 久保紀波作品展より 】


4月10日(金)より始まる、久保紀波作品展にて展示される石塚智之さんの作品の一部を、ご紹介いたします。

猫の愛くるしい表情が人気の作品の数々。

今回は、墨画の扇子や箱、帯や長襦袢などを展示します。

画像上より

 ・猫柄 塩瀬帯

 ・猫柄 桐箱

 ・猫柄 長襦袢

作品は、4月10日(金)→15日(水) 12:00-19:00 無休 最終日17:00終了。

エポカ ザ ショップ銀座・B1 『日々』にて展示いたしております。

高橋 禎彦 作品展


高橋 禎彦 作品展


春の日差しが嬉しい季節になりました。今日は冷たい風も止み、汗ばむほどの陽気になりそうです。

本日より、高橋禎彦さんのガラス作品展が始まりました。

高橋さんと言えば、皆様おなじみのコップ、ワイングラス・・・・・・。
今回も軽くて美しいグラスがたくさん揃いました。

また、心躍る春満開色のプレートや鉢、そして、魅力的なボトルの数々。

高橋さんのコメントにもありましたように、ボトルは、蓋をとれば花器として楽しんでいただけます。

おとぼけなネコ達が1階のウィンドウ、地下の入り口でお待ちいたしております。

高橋 禎彦 作品展は、エポカ ザ ショップ銀座B1『日々』にて、4月1日(水)17時まで開催中です。

加藤 委 作品展


青白磁と染付の器を中心に、加藤委さんの魅力が詰まった作品の数々。

透き通るブルーの美しさと力強い染付、潔いフォルムが特徴的です。

特別感のある器で、春の宴を楽しまれてはいかがでしょうか。

加藤 委 作品展は、3月18日(水)17:00まで、エポカ ザ ショップ銀座・ B1 『日々』にて開催中です。

浜野まゆみ作品展


浜野まゆみさんの作品展が始まりました。

繊細で美しい絵付とかたち、細部にわたる浜野さんのこだわりが凝縮した作品の数々です。

お酒を注ぐとトクトクとユーモラスな音を奏でる徳利。松竹梅の文様がおめでたい白磁のそば猪口や筒湯呑、紫陽花のお皿など、上質さを感じていただける器を、是非、ご覧ください。

浜野まゆみ作品展は、3月4日(水)17:00まで、エポカ ザ ショップ・銀座B1『日々』にて開催中です。

泉田 之也 作品展


2年ぶり、泉田之也さんの作品展が始まりました。

エッジの効いた作品は、『日々」の空間を、一気に『泉田的世界』に。

カタチ・質感・積層の表情・・・・・・、
どんな風に使おうか、どのように飾ろうかという想いを掻き立てられる魅力がぎっしり詰まっています。

オブジェとして楽しみ、また、花を愛でる花器としてさらに楽しむ。

酒器や台皿は、いつもの食材が、非日常なものとなるステージ。

三陸の厳しい寒さの土と風に育まれた作品たちは、シャープだけれども温かい。まもなく訪れる春を包み込んでやってきたような気がします。

泉田 之也 作品展は、2月18日(水)17:00まで、エポカザショップ銀座B1『日々』にて開催中です。

安齋 新 + 厚子 作品展


2年ぶり、安齋新さんと厚子さんの作品展が始まりました。

深い色合いと柔らかな造形が魅力的な器たち。」
使いやすい小鉢や愛らしい豆皿やたんぽぽ刻紋の猪口。
たっぷりとした大皿、人気の飴釉楕円皿・・・・・・等々。

また、鎬の碗やそば猪口はシンプルかつシャープさが際立ち、
新たな世界が広がります。

安齋新+厚子 作品展は、1月28日(水)17時まで、
エポカ ザ ショップ銀座 B1 ・ 日々 にて開催中です。

12 / 12«...3456789101112