日々

新着情報

中島洋一 作品展(古典織物)


本日(3/13)より、中島洋一さんの作品展が始まりました。

美しい色彩と紋様による作品の数々。
帯締めや懐紙入れ、ポーチ、印鑑入れなど、毎日の暮らしの中で愛でる事のできる小さなエレガンス。

今年の干支にちなんだ福ねずみの紋様は、米俵や打出の小槌、瓢箪など、縁起物尽くし。
年男、年女の方々に、是非、お持ちいただきたい逸品です。

中島さんは、毎日在廊して下さいますので、古典織物に関する興味深いお話も色々と伺えます。

中島洋一作品展は、銀座三丁目『日々』にて、3月18日(水)17時迄開催中です。

中尾万作 作品展(陶)


本日(3/6)より、中尾万作さんの作品展が始まりました。

毎年、春の始まりは万作さんから。今年も、彩り豊かな器や楽しい器がたくさん届きました。

万作さんは、本日と明日の二日間、在廊されていらっしゃいます。

是非、ご覧ください。

 

中尾万作作品展は、銀座三丁目「日々」にて、3月11日(水)17時迄開催中です。

泉泰代 作品展


本日(2/28)より泉泰代さんの作品展が始まりました。

造形の美しさ、木地の上に施す繊細な蒔絵。

掌にのる小箱や水滴に始まり、茶箱や水注まで、泉さんならではの魅力あふれる作品の数々。

二年ぶりに出会える6日間、ご覧いただけましたら幸いです。

泉泰代作品展は、3月4日(水)17時まで、銀座3丁目「日々」にて開催中です。

羽生野亜 作品展(木工)


本日(1/31)より、羽生野亜さんの作品展が始まりました。
まっさらな木を削り、染色し、まるで永い間地中に眠っていたかのような深い味わいのあるテクスチャー。

今回は、脚付の台や折敷、小皿をはじめ、鉄との組み合わせで作られたクールなバランスのサイドテーブルや

壁掛けにも使える台など、毎日の暮らしにピリッとスパイスを効かせてくれる品々が届きました。是非、ご覧ください。

 

 

羽生野亜 作品展は、銀座三丁目日々にて、2月5日(水)17時まで開催中です。

 

太田修嗣 作品展(漆器)


四国の漆芸家・太田修嗣さんの作品展が、本日(1/24)より始まりました。

太田さんの代名詞、軽くて温かみのあるお椀を始め、今回は漆器ならではの良さを十分に楽しんでいただきたいと、

取り皿や椿皿、また、小さくて愛らしい蓋付の小吸物椀、木の面白さを活かした食籠などハレの日の器も届いています。

二代、三代と受け継がれていく美しい漆器の魅力が伝わる作品の数々を、是非、ご覧ください。

太田修嗣 作品展は、銀座三丁目「日々」にて1月29日(水)17時迄開催中です。

岡本修 作品展(陶)


本日(12/11)より岡本修さんの作品展が始まりました。

カラフルなストライプが際立つ角向付の数々、黄色い樹が描かれた楕円皿は形もサイズも丁度良い感じ。
お馴染みの天使やうさぎ、鳥など、楽しい絵柄のカップも届いています。

カトラリーレストは、お料理ならわさびや生姜、スイーツなら小さなお干菓子やチョコレートを置く豆皿として、コーディネートのアクセントにも。

鮮やかな色調が心を湧き立たせてくれる岡本さんの器。
メインのお皿として、また、テーブルの名脇役としても映える作品の数々を、是非、ご覧ください。

 

岡本修作品展は、銀座三丁目「日々」にて12/18(水)17時まで開催中です。

会期中は、普段は定休日の木曜日も、休まずに営業致しております。

 

 

2020子年 ガラス干支飾り


松野栄治さんのガラスの干支飾りが入荷しました。

 

子年 干支飾り

・クリア(2型)  ¥4,000+消費税

・ゴールド(2型) ¥4,500+消費税

・白(金瓢付)     ¥5,300+消費税

 

*干支飾りには、黒い台と赤い敷き紙がついています。

*シルバー色のお皿、花器等は別売りです。

*数に限りがございます。詳しくは、御電話(03-3564-1221)にてお問い合わせください。

 

田中潤 作品展


本日(11/29)より、田中潤さんの作品展が始まりました。。

硬質な素材を丹念に叩くことで生まれる柔らかなラインや形。
作品ひとつ、ひとつに、その一瞬の美しさを引き出し、見極める田中さんのセンスと技術が光ります。

今回は、オブジェ、花器、自在鉤、板皿……と、それぞれのシーンで「眺めて良し、使って良し。」な作品が届きました。

どうぞ、ご覧ください。

田中潤 作品展は、銀座三丁目『日々』にて、12月4日(水)17時迄開催中です。

紀平佳丈 作品展


本日(11/22)より、紀平佳丈さんの作品展が始まりました。

 

1点、1点、丁寧に手で削り出した作品の数々。

今回は、お盆や折敷をはじめ、一木を刳りぬいたお重箱、花入れなどバリエーション豊かに揃いました。

ふっくらしたリム皿は、これからのクリスマスシーズンにぴったりな温かみを感じる洋テイスト。

なめらかで美しい紀平さんならではのフォルムに加えて、さまざまな木の景色や質感も楽しみながら、どうぞ、ご覧ください。

また、紀平さんのスイハツに合わせて、村田匠也さんの小さな掛花入れも展示しております。

 

紀平佳丈 作品展は、銀座三丁目「日々」にて、11月27日17時まで開催中です。

 

中尾郁夫 作品展


中尾郁夫さんの作品は、ほぼ完売いたしました。
本日(11/9)展示致していますのは、茶盤、茶托(小皿)等、僅かとなっております。

何卒、ご了承下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

4 / 2112345678910...20...»